インドネシア地域




 オランダ領東インド オランダ領ニューギニア 
   
1855 西部ニューギニア、オランダ植民地となる
  1885 オランダ領東インドに併合
20世紀初頭 ポルトガル領ティモールを除く東インド諸島がすべてオランダ領となる 

1940 オランダ、ドイツに降伏。東インドは亡命政府傘下の在東インド植民地軍による統治 

1942 日本軍が侵攻。以後日本の軍政下(-45) 1942-44 北部を日本軍が占領
1945 インドネシア独立宣言(-1949対オランダ独立戦争)
1948 名称をオランダ領東インドからインドネシアに変更  
1949 インドネシア連邦共和国として独立(16の国、地域で構成。構成国の一つ「インドネシア共和国」はスマトラ及びジャワに存在) 
1950 連邦解散、インドネシア共和国成立  
1961 オランダ、西パプア共和国の独立承認、インドネシアが侵攻
1962 国連管理下
  1963 インドネシア統治下
  1969 インドネシア、住民投票により併合、西イリアン州を設置



蘭領東インド  1885 
蘭領東インド
1942
日本軍政下
1945-49
蘭領東インド(独立戦争)
(48-49インドネシア) 
 1949
インドネシア
連邦共和国
 1950 インドネシア共和国   
蘭領ニューギニア   蘭領ニューギニア      西イリアン   1969
インドネシアに併合
  1962
国連管理下
1963
インドネシア統治下

                                                 南マルク共和国




オランダ領東インド


発行切手
1870 ・ 1884 ・ 1895 ・ 1900 ・ 1902 ・ 1904 ・ 1906
 
 
 1908 ・ 1913 ・ 1914 ・ 1922 ・ 1923  ・ 1933
 
 
 
1934 ・ 1934 ・ 1934  ・ 1939 ・ 1941 ・ 1941
 
 
1945 ・ 1945 ・  1946 ・ 1946 ・ 1946
 
 
 
1948 ・ 1948 ・ 1948 
 
 
 
 (インドネシアに改称)
 
 1949 ・ 1949 ・ 1949
 




日本軍政下

発行切手 
   
ジャワ
スマトラ  海軍民政府 
   
1944
 1944  1943
     





オランダ領ニューギニア


発行切手
1950 ・ 1952 ・ 1952 ・ 1954 ・ 1956 ・ 
 
 
1956 ・ 1957 ・ 1957 ・ 1957 ・  1958 ・ 1959
 
 
 1960 ・ 1960 ・ 1961 ・ 1961 ・ 1961
 
 
 1961 ・ 1962 ・ 1962 ・ 1962
 
 
1962 ・ 1962 ・ 1962 ・ 1962 ・ 1962
 




インドネシア共和国


     
国旗(1945制定)
初代大統領スカルノ  発行切手 
   
  1951 ・ 1953 ・ 1953 
     
国連 2008
インドネシア 1951   




西イリアン(国連管理下)


発行切手
(UNTEA=United Nations Temporary Executive Authority)
UNTEA1周年
 
1962 ・ 1962
 
 
 国連 1963




西イリアン(インドネシア統治下)


西イリアン獲得記念
インドネシア 1963






南マルク共和国


インドネシア独立後、アンボン(マルク=モルッカ諸島)を中心とした地域で旧植民地軍将兵が共和国編入を嫌い「南マルク共和国」樹立を目指して反乱。反乱は1963平定されるが、その後もテロが起きる。
「南マルク共和国」